Top >  暑い空気を外に出す

暑い空気を外に出す

2-6
暑い空気を外に出す

夏場、屋外が暑いのは当然ですが、家の中がモワーッと熱くなるのはたまらない不快感がありますよね。最近の気密性の高い家の中では、ちょっと留守にしただけでうんざりするくらい熱気がこもっていることがあります。取り急ぎエアコンをつける前に、まずは窓を開け、換気扇や扇風機を使って、部屋の中の空気を入れ替えましょう。

どんなに断熱していても、部屋の中の空気は暖められてきます。
熱い空気は比重が軽くなるので、上の方に上昇します。つまり家のなかでは1階より2階、床より天井付近に熱い空気がこもりやすくなります。
換気をする時には、まずこの熱い空気を抜くことが重要です。(ですから換気扇は、上の方に取り付けてあるです!)
換気扇や高窓があれば開放する、なければ、扇風機を天井に向けて回すと空気が循環します。

ちゃんと日よけなどの工夫をしているのに、どうもエアコンが効きにくい、という家では、熱気の処理がうまくできていない場合があります。天井手で触ってみて、天井の素材そのものが熱を含んでいると、天井裏の換気もうまくいっていないということです。しかし、天井を斜めにしたり、効果的な場所に窓をつけたりという方法は、新築時でないと難しいですよね。
一戸建てにお住まいの方や、マンションでもちょっとした改装がOKなら、屋根裏の換気扇をつけることも考えてみてください。大工工事が必要になるので、リフォーム業者などに依頼しなければいけないですが、夏の冷房効果も、冬の結露防止にも効果があります。

暑さとエコ

関連エントリー

・暑さ対策から考えるエコ
・エアコンの上手な使い方
・扇風機の上手な使い方
・直射日光を避ける
・暑い空気を外に出す
・涼しさを蓄えておく
・木陰の効用
・風通しのいい街づくり
・ペットの暑さ対策


Notice: Undefined offset: 2 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_91.html on line 145

Notice: Undefined offset: 1 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_91.html on line 145

Notice: Undefined offset: 3 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_91.html on line 145


エコ

暑さとエコ

寒さとエコ

ごみ問題

エコドライブ

その他文章

運営者情報・リンク集