Top >  地球温暖化がもたらすもの

地球温暖化がもたらすもの

1-3
地球温暖化がもたらすもの

具体的に、何が生態系や将来の人類活動に悪影響を与えられると心配されているのでしょう。

地球温暖化の原因は、人類活動だけではなく、もともと地球を取り巻く宇宙がもっている自然の動きだと見る考えもあります。
恐竜が滅亡した氷河期が突然やってきたのと、同じことですね。

地球の約46億年という歴史のなかで、人類の歴史はたった1万年弱のことですから、地球温暖化ですら自然環境だという知識者がいるのも、仕方のないことなのかもしれません。

氷河期に恐竜が絶滅したのは、確かに自然な環境変化です。
恐竜たちは、人類のような文明をもっていませんでしたから、彼らが生態系を壊したわけではありませんものね。

しかし人類は、確実に自分たちの手で地球を汚しているという事実があります。
文明を作った人類の責任として人為的な要因が絡んでいる悪影響は避けなければなりません。

地球温暖化の原因は、様々なことが言われていますが、特に20世紀後半に急激に気温が上がった原因は、「温室効果ガス」が主だといわれています。国連の環境調査の報告では、90%の確率で温暖化の原因は温室効果ガスだと指摘されており、この報告のために現在各国でエコ活動が盛んになってきているのです。

温室効果ガスとは、大気圏を覆うガスの中に含まれる気体です。
人の肌が「暖かさ」を感じる熱は「赤外線」ですが、赤外線は太陽光からだけではなく、実は地表からも放射されています。

地球の中から放射されている赤外線を、大気圏で覆っているガス(水蒸気、対流圏オゾン、二酸化炭素、メタンなど)が吸収することで、保温効果が抜群の大気層ができてしまうのです。
地球が大気層というダウンジャケットを着ている、と想像してみてください。

そして、温室効果ガスの中でも、特に多いのが水蒸気です。
水蒸気というと、やかんから出る湯気が想像しやすいですよね。
その水蒸気の中に含まれるCO2(二酸化炭素)が、温室効果ガスのなかで最も多いのです。

冬に暖かいのはいいことですが、地球がずっと暖かいというのは、それほど良いことばかりではありません。問題は様々です。

・海水面の上昇
・気温、水温の変化
・降水量の変化
・降水パターンの変化
・洪水や猛暑など異常気象の発生
・生態系への影響
・真水資源の枯渇
・農業、漁業への影響

今1番懸念されている問題は、氷河の氷が溶けて海面水位が上がるということです。
各国で、低地の海岸線が変わってきます。島国日本でも、洪水被害の増加、漁業への影響、もっと長期的に見れば水没が予想される都市まであるのです。

実際のところ、地球温暖化の主な原因が「温室効果ガス」だというところまでは、ほぼ確定だといわれている、温暖化によっておこる以上の悪影響は、まだ「懸念」でしかありません。

しかし、温室効果ガスを発生させる原因が特定されれば、早急な対策を打つことは可能です。

今後30年程度の温暖化に対する緩和努力が、将来の地球に対して大きく影響するといわれています。

エコ

関連エントリー

・エコ
・地球温暖化
・地球温暖化がもたらすもの
・京都議定書
・家族円満の秘訣は何か
・テクスチャの重要性
・自分にあったインテリア


Notice: Undefined offset: 2 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_85.html on line 178

Notice: Undefined offset: 1 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_85.html on line 178

Notice: Undefined offset: 3 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_85.html on line 178


エコ

暑さとエコ

寒さとエコ

ごみ問題

エコドライブ

その他文章

運営者情報・リンク集