Top >  暖機運転は適切に

暖機運転は適切に

6・暖機運転は適切に

暖機運転とはアイドリングのことですが、適切にといった場合、「エンジンを温めてからスタートする」といった意味合いで使われる言葉です。

エンジンが暖まった状態だと、機械がスムーズに動くため、走行時の燃費が良くなります。また昔の車は、充分にエンジンを温めないと、スムーズ走行ができず故障の経営となったこともあります。
特に冬場は、窓ガラスも凍っているし、なんとなくエンジンも温めてあげないと調子が悪くなりそうな気がしますものね。

しかし、現在販売されているガソリン乗用車のほとんどは、実際は暖機は不要です。走行時の人気が改善されたとしても、暖機にかかる時間の分、余計なガソリンを浪費してしまうことになるため、トータルとして省エネになってるかどうかは微妙ですね。

また、エンジンをかけてすぐに出発し走りながらエンジンが暖まることを、ウォームアップ走行といいますが、それでエンジンが故障したりということはほとんど考えられません。
寒冷地など、特別に状況が悪い場合は、車のマニュアルに従ってください。

エコドライブ

関連エントリー

・エコドライブ
・ふんわりアクセル
・スピードのムラを少なく
・アクセルオフ
・エアコンの使用
・アイドリングストップ
・暖機運転は適切に
・計画的ドライブ
・タイヤの空気圧
・不用な荷物を降ろす
・駐車場所に注意


Notice: Undefined offset: 2 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_121.html on line 146

Notice: Undefined offset: 1 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_121.html on line 146

Notice: Undefined offset: 3 in /home/sites/heteml/users/y/o/u/you031376/web/advancedhorseguide/post_121.html on line 146


エコ

暑さとエコ

寒さとエコ

ごみ問題

エコドライブ

その他文章

運営者情報・リンク集